男の子産み分けチャレンジ2周期目

こんにちは!

男の子の産み分けをチャレンジしているりなです。

今回、2周期のチャレンジが終わったので、その内容報告でブログを書きたいと思います。

 

実は、この周期、排卵日前に風邪をひいてしまって、熱が出たりしたのでどうかなと思いましたが、なんとか排卵日当日と思われる日には治ったのでなんとかできました!

 

男の子産み分け2周期目でしたこと

今回のチャレンジも、1周期目とほとんど変わりませんが、ちょっとだけ工夫してみました。

 

  • 排卵検査薬で排卵日チェック
  • 基礎体温で排卵日予想
  • 旦那さんに禁欲してもらう
  • しっかり愛し合う
  • 産み分けゼリーを2本使う

 

こんな感じです。

 

前回とちょっと違っているところは、産み分けゼリー(ハローベビーボーイ)を2本使ったということですね。

 

ハローベビーボーイは7本入りです。

私は、2箱セットで購入したので、14本持っていました。

※2本で購入した方がだいぶお得だったので

 

前回は1回のタイミングで1本使いました。

今回は、タイミングを取るかなと思われる3時間前くらいに一度トイレに行き、ゼリーを使いました。

なるべく膣の環境をアルカリ性にしておくという戦略です。

 

なんで、今回こういうふうにしてみたかというと、以前産み分けの記録を書いているブログを見ていた時に、男の子の産み分けに成功した人がこういう使い方をしていたからです。

その人のやり方をなるべく忠実にマネしたくて、私も1日に2本使ってみました。

 

産み分けのためだったら、あまりもったいない!とも思わず、確率が上がれ~!って気持ちで使いました。

 

妊娠確率でいうと、5周期くらいかかるかもしれませんが、今回も妊娠している可能性があるので、結果を待ちたいと思います。

 

この妊娠してるかしてないかの期間って、お酒も飲めないし、薬も飲めないし、妊娠してる?と妄想したりちょっとしんどい時期だったりもします。

リセットするなら早くしてくれ~!みたいな。

生理が来たらちょっとがっかりするんですけどね。

 

なにはともあれ、結果を待ってまた報告したいと思います!

 

 

【追記】

今回もリセットしてしまいました。

ちょっと期待もあったので残念な気持ちはありますが、次のチャレンジも頑張りたいと思います。